ゆり子のココロ

カウンセラー/講師/作家である根本裕幸先生の4期生お弟子カウンセラーです。 「心を抱きしめる」をテーマに日々感じたことを綴っていきます。

【ご感想】今の自分(相手を許せない自分)でもいいんだ、と思えました。

皆さま、こんにちは。

 

ベストセラー作家で20年以上心理カウンセラーをしている根本裕幸氏のお弟子

ぐーたら大好き!心理カウンセラーのゆり子です。

本日はカウンセリング体験会にお越しくださった方からご感想をいただいております💖

ではご紹介いたします!

 

<カウンセリングのご感想>

 

【なぜ今回カウンセリングを受けようと思われたのですか?】
 ゆり子さんがTwitterに書かれていたことがとても気になって、この方と話してみたいと思ったため。


【今回のカウンセリングを受けてみた感想をお聞かせください。】

 カウンセリング自体はとても楽しくて、お話ができて気持ちが明るくなりました。

 また、今の自分(相手を許せない自分)でもいいんだ、と思えました。

 

【ゆり子の良いところは何だと思いましたか?】

 純粋に「この方と話をしたい」と思える方だということ。

 話をしていて、安心できる方だということ。

 また、何を話しても受け止めてくださること。

 話をしていて、元気をいただけること。


【ご意見、ご感想、メッセージなどありましたらご自由に。】

 貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

 時間があっという間に過ぎてしまったくらい、楽しかったです。

 今の自分(決められない自分)でもまずは良いのだと思うことができましたし、プロセスを信頼しよう!とも思うことができました。

 「許せない自分」「決められない自分」とじっくり付き合っていこうと思います。

 ありがとうございました。

 

 

お話ししていてとても優しそうなクライアント様でした。

思いやりのある方で、私もとても楽しかったです。

メッセージありがとうございました❤️

 

Twitterやブログを見てくださりとても嬉しいです。

ゆり子の公式LINEもやってますので、よろしければご登録くださいね😊

友だち追加

 

クライアント様は、ゆり子が発信した言葉の真意が知りたくて来てくださいました。

目によく入る言葉って実はご本人にとって求めているものだったりするんですね。

 

クライアント様は、相手を許したい想いがあるのかもしれません。

だから、相手を許せない自分自身に罪悪感をお持ちでした。

 

でもね、その時はとても傷ついてしまったわけです。

だから今すぐに相手を許すことって難しいと思うんです。

 

今は自分の感情に寄り添ってあげてくださいね。

 

以前の私は周囲の人が敵にしか見えませんでしたから、これまで相手を許せないプロセスを進んできたんですよね。

私は煮えたぎる怒りを心に抱えていましたが、怒りをバネに頑張れてきたところもあります。

 

傷ついた私は、相手を許せないのか?自分を許せないのか?

そんなことを自問自答しながらも進んできました。

 

時間をかけていろんな想いを巡らせて、今、私はここにいます。

私は、自分を救うために、自分を大切することを優先してきました。

 

そして今の私は幸せを感じる世界の中から、傷ついた過去の私を俯瞰して眺められるようになりました。

 

今の私は過去にフォーカスしていません。

過去を忘れたわけではないのですが、自分が幸せを感じるようになってから、全て受け入れられるようになった気がします。

 

「許した」という境地にいるのかわかりません。

でも心って複雑で、はっきりとした境界線があるわけじゃないと思うんですね。

 

私には時間が必要だったんだと思います。

 

今、クライアント様は自分自身と向き合っている最中です。

自分と向き合うことで、自分の世界が徐々に変わってきます。

 

その延長線上に、新たな心境に至る時が来るのだと思います。

 

今決めなくても大丈夫です。

クライアント様はご自分のプロセスを着実に進んでいるのです。

あなたに必要なタイミングで変化はやってきます。

 

「プロセスを信頼しよう!」

セッションの中で、ご自身で気づけたことは本当に素晴らしいです✨

 

明るく楽しい未来が続きますことを心から願っています✨

そしてまた会える日を楽しみにしています💖

 

 

本日も読んでくださってありがとうございました。

 

ゆり子でしたー!